製品情報

美しいラインで空間を彩るストリングカーテン

美しいラインで空間を彩る ストリングカーテン

ストリングカーテンは、規則正しく整然と並ぶ何本もの糸によって構成される糸状のディスプレイ用カーテンです。
日本では「糸カーテン」や「ひもカーテン」「フリンジカーテン」とも呼ばれ、店舗や住宅の間仕切りとして、照明や窓の装飾として広く利用されております。
緩やかに境界を作り出すストリングカーテンは、壁のように空間を完全に隔てるのではなく、つながりを持たせた圧迫感のない空間を演出します。

日本製の糸はヨレにくく整然とした美しいラインを構成をし、質の高い空間演出を可能にします。
また、ストリングカーテンは全て防炎認定を取得しておりますので商業施設・展示会などでも安心してご使用いただくことができます。


ストリングカーテンの製品仕様

美しいラインで空間を彩るストリングカーテン
製品名 ストリングカーテン
素材 ポリエステル100%
規格サイズ 幅:980mm

【レギュラーサイズ】
・高さ:3,500mm 有効糸長さ:3,200mm

【ロングサイズ】
・高さ:6,150mm 有効糸長さ:6,000mm
 ※ホワイト・ブラックのみ

・高さ:10,200mm 有効糸長さ:10,00mm
 ※ホワイトのみ
糸の数 約460本(幅980mm)
ラインアップ・価格 →ラインアップと価格はこちらをご覧ください
防炎製品認定番号 ・AO 090389
・A 2110723 (41.ラメゴールド、42.ラメシルバーのみ)

ストリングカーテン 製品寸法図

寸法図

ストリングカーテンに関して
  • 製品の製作行程上、幅方向にライン状の影が出る場合がございます。
  • 31.ゴールド/32.シルバー/2in1ストリングスカーテン/ラメストリングカーテンは、糸の織り方が違うため固さや触り心地が異なります。
  • カット加工、縫製加工に対応いたします。ご希望の方は、お問い合わせの際にお申し付けください。※別途加工費用が発生いたします。 →加工方法について
  • 特注色の製作に対応いたします。詳しい内容につきましてはご相談ください。
  • 両帯仕様の生地をカットせずにそのままで突っ張るご使用方法はお薦めいたしかねます。
    (帯間の糸の長さにバラつきが出る場合がございます。)

ストリングカーテンを使用する上のポイント

明るさによる見え方の違い

◇明るさによる見え方の違い
ストリングカーテンは向こう側の明るさによって見え方が変わります。
明るい場合は透けて見え、暗い場合は見えにくくなります。


2枚を重ねて使用

◇2枚を重ねて使用
ストリングカーテンはその性質上、向こう側が透けて見えます。
目隠しとしてストリングカーテンを使用する場合は、2枚を重ねることで遮蔽効果が増して向こう側が見えにくくなりますます。


両帯仕様の2枚取り

◇両帯仕様の2枚取り
レギュラーサイズのストリングカーテンは、両帯仕様のため間をカットすることによって2枚取りが可能です。
有効糸長さの合計が2枚で3,200mm以内の範囲で対応いたします。


ページの先頭へ戻る